公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 
 
リストに戻る
防災・安全交付金事業
3・3・83山本通(北13条・北郷通~厚別4条2丁目2号線間)道路改良工事
工事概要
  工期:令和6年1月29日~令和7年3月3日     
  施工延長 273.4m 道路幅員 28.0m(車道18.0m+歩道5.0m×2) 
工種 単位 数量 工種  単位  数量
 土工 m3 5,000  車道路盤工(t=35㎝) 3,700
 車道舗装工(t=26㎝) 4,400  歩道路盤工(t=27㎝) 1,900
 歩道舗装工(t=3㎝) 1,500  縁石工  1
 排水構造物工 1         
 
 再生資源利用計画書

 進捗状況、今後の展開および周辺環境
  R6.07.19
  皆様のご理解ご協力により無事昨年度から工事を行っていた箇所における工事が完了し、7月14日の深夜より車線の切替を行うことができました。引きつづき反対車線の工事を開始いたします。
8月には北13条・北郷通との交差点にて夜間作業を予定しております。安全作業で振動・騒音に配慮した工事を進めますので今後ともご理解とご協力をお願いいたします。
  R6.05.29
  近隣住民の皆様および道路を利用される方々のご協力とご理解により舗装の一部が完成いたしました。6月も引き続き舗装の作業を行います。
安全作業で工事を進めますので今後ともご理解とご協力をお願いいたします。
   
  R6.02.27
  当現場は都市計画変更に伴い『山本通』を現行の2車線から4車線に拡幅する道路改良で、R5山本通道路改良工事の引継ぎの工事となります。
昨年の工事に引続き、工事周辺にお住いの皆様と当工事路線を利用する皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、工事へのご理解とご協力をお願いいたします。
 
リストに戻る
防災・安全交付金事業
3・2・616屯田・茨戸通 仮称東屯田川橋(上部工)新設工事
工事概要
  工期:令和6年2月26日~令和7年1月20日     
  橋長 14.6m 幅員 33.0m(車道8.5m×2、歩道6.0m×2、分離帯4.0m) 
工種 単位 数量 工種  単位  数量
 PC橋施工 53  舗装工 1
 橋梁付属物工 1  仮設工 1
 道路土工 1  護岸工  1
 
 再生資源利用計画書

 進捗状況、今後の展開および周辺環境
R6.07.17
  7月10日~12日の3日間で橋げたの架設を予定通り終えることができました。
11日の午前中には屯田北自治会の皆様に現場を視察していただき、【屯田・茨戸通】の開通を心待ちにしている様子を伺うことができました。
作業は140吊りオールテレーンクレーンを使用して、1本9.7tの橋げたを53本架設し、今後は橋の上のコンクリート工事を進めてまいります。
早朝にもかかわらず、橋げたの輸送にご理解いただき周辺地域にお住いの皆様に感謝申し上げます。
   
  R6.07.03
  強い日差しが照り付け、熱中症による被害に注意が必要な季節となりました。
現場作業は、橋を保護する護岸ブロックの作業を終え、橋げたの架設に向けて支承の作業を行っております。支承とは、橋の上部と下部構造との間に設置し上部構造の荷重を下部構造に適切に伝達するための機構をもつものです。(写真参照)
橋げたの架設は、7月10日~12日の3日間を予定しております。桁の輸送は特殊車両の許可条件により早朝に行いますが、騒音や振動には最大限配慮してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
   
  R6.06.03
  5月の連休明けから本格的な現場作業を開始しております。現在は河川の水際の浸食を防ぐための護岸ブロックを橋梁工事に合わせて新しくするため、既存のものを撤去し新しいブロックに張り替える作業を行っています。
7月中旬の橋げた架設作業に向けて安全に作業を進めてまいります。資材運搬トラックなどの往来については、走行時間や運行速度に十分留意してまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
   
  R6.04.22
 

本工事は道央都市圏都市交通マスタープランに基づく道路新設事業の内、『屯田・茨戸通』において東屯田川に架かる橋の上部工を新設する工事です。
7月中旬には27台分(53本)の橋桁をトレーラートラックで輸送し、大型クレーンを使用して架設作業を行います。輸送道路は国道231号(創成川通)より市道屯田5番線に入り、建設道路用地へ搬入を計画しておりますので周辺地域にお住いの方々には何かとご不便をおかけいたしますが、安全を最優先とし質の高い“ものづくり”を目指してまいりますので、ご理解の程をお願いいたします。

 
リストに戻る

  

ページ先頭へ