公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

B C P (事業継続計画)

弊社は、平成26年にBCP(事業継続計画)を策定しました。
BCP(Business Continuity Plan)とは、自然災害、事故、事件などの緊急事態に遭遇した場合に被害を最小限にとどめつつ、事業の継続・早期復旧を可能とするために、平時の活動や緊急時における事業継続の方法、手段などを決めておく計画のことです。
緊急時には社員およびその家族を守ること、また、自社の被害を最小限にとどめ、事業の継続・早期復旧を果たすことで、地域の支援や復旧活動にあたるなど、札幌に拠点をもつ建設会社として事業継続力を高めていきます。


弊社では、北海道胆振東部地震後、安否確認方法の変更および防災用品の見直しを実施。
災害・非常時には普段利用している社用車(1500w100V ACコンセント装備)を発電機として活用。併せて、地域住民支援として携帯電話・スマートフォンへの電力供給を行えるよう、充電ケーブル、電工リールなどを準備しています。また、一般社団法人札幌建設業協会にて年2回実施している"BCP合同訓練"に参加し、安否確認訓練や避難場所の確認を実施しています。


 


 

ページ先頭へ