公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

福祉除雪

福祉除雪とは?
  福祉除雪サービスは、高齢の方や障害のある方が通院や買い物などの外出時に支障となる、道路に面した出入り口部分(間口)と玄関先までの通路部分(敷地内)の雪を地域の協力員が除雪する事業です。 地域協力員は地域のご近所の方々をはじめ、企業・団体など幅広い市民の皆さんであり、地域の支え合いとしてご協力いただいています。(札幌市社会福祉協議会ホームページ抜粋)

平成28年度 福祉除雪地域協力員登録
・ 団体名      北土建設株式会社   
・ 団体構成メンバー        7名
・ 担当世帯          2世帯
 
 

・ 活動費の取扱
    札幌市社会福祉協議会より、1世帯につき21,000 円 が活動費として協力団体に支払われますが、弊社はその全額を同協議会を通じて「社会福祉法人北海道 いのちの電話」に寄付させていただいております。

     

 除雪の内容                                                                             (札幌市社会福祉協議会のホームページより)

除雪場所 

間口部分(道路に面した出入口部分)を概ね幅1.5m、敷地内は玄関先までの通路部分で歩行に支障のない80cm程度の幅を除雪します。間口部分の除雪は1カ所のみとし、車庫前は除きます。

・実施期間 平成28年12月1日~平成29年3月25日

・実施日 道路除雪が行われた日

・実施時間 道路除雪が行われた日の12時ころまでとし、利用者からの時間指定は出来ません。なお、大雪等やむを得ない場合には、実施が遅れることもあります。また、除雪の実施は1日1回とします。敷地内の通路部分が著しく長い場合、除雪内容(範囲や時間帯等)についてご相談させていただく場合がありますので、予めご了承願います。

・利用対象者 「札幌市社会福祉協議会」の規定を参照して下さい。



 

 

ページ先頭へ