公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

安全衛生管理方針

安 全 衛 生 方 針

北土建設株式会社は、事業活動を遂行するにあたり、社員の安全と健康及び快適な職場環境を構築することが社会に対する企業の責任であることを認識するとともに、これらの事業活動を行うすべての社員が安全衛生活動に取り組むことを自ら自覚し、その全過程において総力を挙げ職場の危険因子の除去と心身の健康保持に取り組みます。

行動指針 
労働災害を防止するため、労働安全衛生法、その他の関係法令及び弊社の安全衛生規則を遵守し、必要に応じて規則の随時更新を図ります。 

全社員及び協力会社に安全方針の指導及び周知を徹底し、事故の未然防止を図ります。

快適な職場環境にするため、設備及び機器等の改善を図ります。

具体的行動計画
 ・中央安全衛生委員会の開催
   → 1回/月
 ・安全衛生パトロールの実施(各現場)
   → 1回以上/月
 ・安全大会の実施(全協力会社含む)
   → 4月
 ・協力会社との合同安全パトロールの実施
   → 7月、10月
 ・健康管理(健康診断、人間ドック)
   → 1回/年
 ・災害防止協議会、安全訓練の参加
   → 随時


制定 平成14年 4月 1日
改定 平成23年 8月 1日


安全大会 安全パトロール


健康診断・人間ドック

 

ページ先頭へ