公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

生物多様性さっぽろ応援宣言

令和2年度 生物多様性さっぽろ応援宣言
 ・登録日 令和2年12月8日

(登録証)
         

生物多様性とは?
  地球上には、推定3,000万種もの生き物がおり、お互いにつながりながら生きています。この“生き物どうしのつながり”を表す言葉が「生物多様性」です。企業の事業活動や私たちの暮らしは、水や空気、食材、木材など生物多様性がもたらす様々な恵みに支えられています。その一方で、私たち人間の活動の影響により、1年間に4万種もの生き物が絶滅していると言われています。失われつつある生物多様性は、温暖化と並ぶ深刻な地球環境問題となっており、その保全と持続可能な利用に向けた取組が必要とされています。
(札幌市ホームページより)

 
 
内容(企業の宣言項目)
①グリーン購入を実践し、森林認証製品など生物多様性に配慮した原材料を調達します  
②土地の利用や開発では、生物多様性に与える影響を軽減するよう配慮します
③外来種の持ち込みに配慮し、在来の生き物の生息・生育環境を守ります
④省エネルギーにより、CO2の排出を削減します
⑤エコドライブを実践し、低公害車・低燃費車の活用を進めます
⑥省資源やリサイクルを進め、廃棄物の発生を抑制します
⑦地産地消を進め、地域の食材や木材などを積極的に利用します
⑧従業員の環境教育により、生物多様性保全に対する意識を向上します
⑨地域の自然環境や生き物の保全に貢献します
 
企業概要 
 弊社は、地域社会及び地球上の全人類とともに、「環境保全・環境保護に努め、地球環境に優しい事業活動を行う」を基本理念とし、建設事業すべての段階における「環境負荷の少ない事業活動」に取り組んでいます。(2002年5月ISO14001認証取得)

 

   

ページ先頭へ