公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

        
新型コロナウイルスに対する
弊社対応指針について

北土建設(株)及び北土設備(株)は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を受け、社内外での感染リスクの排除・従業員の安全確保を最優先し、
2020年3月2日より随時以下の対応を実施致します。
 
 関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
1.対象期間
  自 2020年3月    2日(月)
至 2020年3月20日(金)
    ※状況により内容変更・期間延長を行う
2.対象者
  全社員
3.職場における取組
  ①マスク、手洗い、換気、アルコール消毒等のでき
   る範囲の実行
②集団化・密閉化の回避
   (会議・行事・飲食会の禁止、外部開催も含む)
③社内外での外部者との打合せ原則禁止
  ※対象期間内においてどうしても実施しなけ
       ればならないものを除き以下のものを禁止
      ⅰ 来客等、社内の来客スペース及び会議室
  での打合せ
      ⅱ 協力会社との社内外での打合せ
④現場職員を中心とした直行直帰、本社勤務職員
   の時差出勤の推奨
⑤発注者への挨拶の自粛及び緊急性のない外出・
  出張の制限
      ⅰ 工事受注時及び竣功時等、発注者への
          挨拶の自粛
      ⅱ 社内外への連絡は、メール・電話等を活用
           し面会を避ける
⑥全社員における健康状態の把握の徹底及び励行
      ⅰ 出勤前の自宅検温
          (37.5℃以上の場合は休業を指示)
        ※対象期間中、所定フォーマットにて記入 
             し、総務部にて管理
      ⅱ 現場朝礼での体調不良の確認
      ⅲ 現場新規入場者への感染防止の教育
⑦感染者(社員及び社員の家族を含む)が発生した
    場合、全社員へ周知
⑧有給休暇の取得奨励
4.本人及び家族に感染者・感染が疑われる
     社員への対応
   37.5℃以上の発熱が見られる場合は、出社禁止及び退社とし、特別休暇(有給)扱いとする。
 発熱がなく、風邪のような症状或いは体調不良の兆候が見られる場合、出社後に体調不良を感じた場合も同様とする。
    家族にも上記のような症状が出た場合も同様とする。
5.児童を持つ社員への対応
     児童を持つ社員が休校等に対応して休業する場合は特別休暇(有給)とする。
                                                  2020年3月2日
              北土建設株式会社
                              代表取締役社長 砂田英俊
         ご来社の皆様へ

 このたびの新型コロナウイルスの感染拡大の状況を受け、弊社では感染リスクの排除・従業員の安全を確保するため、以下の対応をさせて頂いております。
  ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

◆許可なく、勝手な入室はおやめください。
  必ず、受付電話にてご用件をお願いします。

◆入室の前に、手指の消毒にご協力を
  お願いいたします。

◆アポなしの挨拶・営業のお客様についきまして
   は、受付電話にてお断りさせて頂きます。
  併せて、不在時における名刺等の預かりも接触を
  避けるという観点からお断りさせて頂きます。
                                    2020年3月9日追記
              北土建設株式会社
                              代表取締役社長 砂田英俊
 北海道の緊急事態宣言が本日で終了致しますが、弊社は更なる感染拡大の防止、従業員の安全確保の為、対象期間を3月31日まで延長し対策を継続します。
 引き続き関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
                                    2020年3月19日
              北土建設株式会社
                              代表取締役社長 砂田英俊
 
                                   

 

ページ先頭へ