公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 
リストに戻る
石狩川改修工事の内 
江別太遊水地地盤改良工事

  工事概要
  工期:平成30年4月12日~平成31年1月29日     
  延長:L=430m  
工種 単位 数量 備考
 盛土工 23,500  
 地盤改良工 20,000  キャップ付ドレーン工
 仮設工 1  
                   
                  

 進捗状況、今後の展開および周辺環境
  H30.10.15
  9月下旬から工事が再開し、現在、最盛期を迎えています。天候不良や疲労等の影響から、焦りや不注意による災害が起こらぬよう現場が一丸となり労働災害撲滅に取り組みます。
   
  H30.08.10
  遊水地事業の他工事との調整により、9月下旬まで休工となります。
   
  H30.07.10
  本工事の主な工種である地盤改良を行っています。
真空圧密ドレーン工法という地中の水を真空圧により排水する改良工法です。
   
  H30.06.15
  地盤改良工に先立ち、厚さ1m程度の盛土作業を行っています。
敷地内のダンプ運搬となりますが、振動・騒音等に留意して作業してまいりますので、工事へのご理解・ご協力をお願いいたします。
   
  H30.05.15
  本工事は、千歳川の治水対策として洪水時の水位上昇を抑えるための遊水地整備を行う工事で、軟弱地盤の地盤改良を主とした工事です。
地域の皆さんの安全な生活に寄与できるよう工事を進めていきます。
 
リストに戻る
防災・安全交付金事業 
烏帽子橋補修工事

  工事概要
  工期:平成30年6月4日~平成31年3月22日     
  延長:125.00m  
工種 単位 数量 備考
 橋面防水工  ㎡ 1,032  
 舗装工  ㎡ 1,000  車道 840㎡、歩道 160㎡
 伸縮継手工  m 18.5  
 橋梁用高欄工   m  268   
 橋梁塗装工   ㎡  3,650  

 進捗状況、今後の展開および周辺環境
  H30.10.24
  10月23日現在、定山渓の紅葉はまだ綺麗なので、観光客で賑わっています。今年は少し気温が高いので例年より長く紅葉を楽しむことができそうです。
ただ今、現場では定山渓の景色を撮影した写真を入れたオリジナルCDを無料配布中です。
定山渓は工事が多く交通規制も多いですが、秋を感じに来てはいかがですか。 CD再生はこちら
   
  H30.10.05
  9月はL側地覆の生コンを打設しました。
10月はR側地覆の型枠を設置して生コン打設を行う予定です。また、10月末から24時間交通規制を行い伸縮継手の取換を行います。桁下では桁の素地調整と塗装を行っています。
ご通行の方々にはご迷惑をお掛けしますが、片側交互通行にご協力ください。
   
  H30.07.13
  この工事は『札幌市橋梁長寿命化修繕計画』に基づき、橋梁補修を行うものです。
この工事に伴い、道道1号線(小樽定山渓線)で片側交互通行を行います。ご通行の皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、工事期間中は安全管理、周辺環境に十分注意、配慮し早期完成に努めてまいりますので、何卒ご協力くださいますようお願い申し上げます。
 
リストに戻る


 


 

ページ先頭へ