公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

 会社活動、行事など

献血協力 (H29.10.25)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH29年度2回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.10.19)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

第2回安全パトロール(H29.10.03)

H29年度2回目の、中央安全衛生委員(11名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。北村大願地先外護岸災害復旧作業所(札幌開発建設部発注)、川下橋耐震補強作業所(札幌市発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.09.14)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

第13回定山渓かっぱウォークに協力 (H29.09.03)

第13回定山渓かっぱウォークの開催に協力して、参加者の皆さんに飲み物と休憩スペースを提供しました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.08.24)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌開発建設部 H29年度優良工事等表彰を受賞 (H29.07.28)

札幌開建本部でH29年度優良工事等表彰の表彰式が執り行われ、優秀な工事成績を収めた工事部門(19社)と業務部門に宮島滋近札幌開建部長から表彰状が手渡されました。弊社は河川部門と道路部門の両方で受賞しました。
今後とも技術力の向上、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。                                                           受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.07.19)

南9条西14丁目~南11条西14丁目間の道路環境美化活動を行いました。

第1回安全パトロール(H29.07.07)

H29年度1回目の、中央安全衛生委員(12名)、土木部職員(4名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。樹海橋ほか1橋補修作業所、定山渓法面改良作業所、盤の澤橋補修作業所(札幌市発注)、南の沢川渓流堰堤外作業所(札幌開発建設部発注)

札幌市水道局 H28年度優秀工事施工業者表彰を受賞 (H29.06.27)

札幌サンプラザにおいて、札幌市水道局としては1回目の優秀工事施工業者表彰・配管功労者表彰の表彰式が執り行われ、優秀工事施工業者23社、配管功労者5人に対し池田佳恵水道局長から表彰状を手渡されました。
弊社としては栄えある1回目の優秀工事施工業者の1社に選ばれ、代表として砂田社長が謝辞を述べました。
今後とも技術力の向上、安全対策、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。                          受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.06.23)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

グラウンド整備に対し大倉山小学校から感謝状 (H29.06.06)

昨年に続き大倉山小学校の運動会に備えグラウンド整備を実施し、学校から感謝状をいただきました。グラウンド内に約2トンの塩化カルシウムを散布し、児童が元気いっぱいに動き回れるように環境を整えました。地域貢献活動として今後も活動を継続して参ります。

札幌市 H28年度優秀工事施工業者表彰を受賞 (H29.05.31)

ホテルモントレエーデルホフにおいて、H28年度優秀工事施工業者表彰の贈呈式が執り行われ、優秀な工事成績を収めた24社に対し河原正幸建設局長から表彰状を手渡されました。
弊社としては5年連続21回目の表彰ですが、今後とも技術力の向上、安全対策、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。      受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.05.18)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

安全大会を実施 (H29.04.27)

札幌コンベンションセンターで、協力会社156社を含め175人が結集して本年度の安全を誓いました。

献血協力 (H29.04.20)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH29年度1回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H29.04.19)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

H28年度 北土建設安全衛生協力会懇親会を開催 (H29.03.17)

 平成28年度の工事に携わった各協力会社の皆さんと弊社社員の懇親会を、3月17日(金)ホテルオークラで開催しました。
 砂田会長、砂田社長の公共事業受注環境を含めた挨拶、新入社員の紹介等、協力会社38社と弊社社員49名が日頃の緊張を緩めて親睦を深め、和やかな時間を過ごしました。

献血の協力活動に日本赤十字社から感謝状 (H29.02.02)

当社が平成23年から毎年春と秋に協力している献血活動に対し、日本赤十字社北海道支部から感謝状をいただきました。
近年は若い方の献血が減少しているとのことですが、今後も慢性化している血液不足に貢献してまいります。                                                

災害復旧に協力して北海道開発局長から感謝状 (H28.12.19)

平成28年8月からの台風による大雨災害被災地の復旧等に協力した16団体、建設業者など550社、防災エキスパートなど48個人に対して、12月19日から本局及び各開建で北海道開発局長名の感謝状が贈呈され、当社(事業者)及び当社の八木顧問(防災エキスパート)が感謝状をいただきました。
今後も、災害活動を継続し、地域の安全・安心のため貢献してまいります。

優秀な業者の功績をたたえ北海道知事から感謝状 (H28.12.12)

「平成28年度における工事について特に優秀な業者の功績」に対し、北海道知事から感謝状をいただきました。今後も道民の安全、安心、まちづくりのため貢献してまいります。                                                    受賞歴へ

献血協力 (H28.10.24)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH28年度2回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.10.18)

北土・札幌ペックJV補修施工中の南22条大橋周辺で清掃活動を実施しました。
南22条大橋の約200m区間の河川敷両岸で、空き缶やビニール、吸い殻などのごみを収集しました。

第2回安全パトロール(H28.10.06)

H28年度2回目の、中央安全衛生委員(14名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。あいの里・福移跨線橋(下り線)補修作業所、興産社大野地線(大野地第2中線~大野地第3中線間)道路改良作業所(札幌市発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.09.29)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

豊幌神社境内の草刈り活動に対し感謝状 (H28.09.09)

豊幌築堤の現場職員と協力会社で、江別市豊幌神社の例大祭開催に向けて周辺の草刈り作業を実施し、宮司から感謝状をいただきました。例大祭を盛大かつ安全・安心な環境で開催できるようにと一日がかりで環境を整えました。
地域貢献活動として今後も活動を継続して参ります。

南幌小学校樹木剪定及び周辺整備に対し町長から感謝状
 (H28.08.25)

晩翠遊水地、江別太遊水地の現場職員と協力会社で、南幌小学校の校庭のヒバの木の剪定と周辺整備を行い、南幌町長から感謝状をいただきました。
地域貢献活動として今後も活動を継続して参ります。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.08.24)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.07.14)

南9条西14丁目~南11条西14丁目間の道路環境美化活動を行いました。

第1回安全パトロール(H28.07.05)

H28年度1回目の、中央安全衛生委員(13名)、土木部職員(4名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。江別太遊水地南6線作業所(札幌開発建設部発注)、島松川築堤作業所(札幌開発建設部発注)、澄川高架橋作業所(札幌市発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.06.16)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

グラウンド整備に対し大倉山小学校から感謝状 (H28.05.27)

大倉山小学校の運動会に備えグラウンド整備を実施し、学校から感謝状をいただきました。グラウンド内の雑草の除去や凹凸の解消、ほこり飛散防止材の散布などを行い、児童が元気いっぱいに動き回れるように環境を整えました。地域貢献活動として今後も活動を継続して参ります。

札幌市 H27年度優秀工事施工業者表彰を受賞 (H28.05.23)

すみれホテルにおいて、H27年度優秀工事施工業者表彰の贈呈式が執り行われ、優秀な工事成績を収めた26社に対し若松郁郎建設局長から表彰状を手渡されました。
弊社としては4年連続20回目の表彰ですが、今後とも技術力の向上、安全対策、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。      受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.05.19)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

安全大会を実施 (H28.04.27)

札幌コンベンションセンターで、協力会社65社を含め214人が結集して本年度の安全を誓いました。

献血協力 (H28.04.20)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH28年度1回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H28.04.14)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

技術士試験に2名が合格 (H28.03.23)

新たに2名の技術士が誕生し、計5名となりました。
弊社の技術面を担う体制の強化に期待します。          有資格者へ         

H27年度 北土建設安全衛生協力会懇親会を開催 (H28.03.11)

 平成27年度の工事に携わった各協力会社の皆さんと弊社社員の懇親会を、3月11日(金)ホテルオークラで開催しました。
 砂田代表取締役社長の公共事業受注環境を含めた挨拶、新入社員2名の紹介等、協力会社37社と弊社社員50名が日頃の緊張を緩めて親睦を深め、和やかな時間を過ごしました。

道路維持除雪業務委託等優秀受託者で表彰 (H27.11.20)

札幌市建設局は、道路維持除雪業務委託等優秀受託者を選考し、11月20日ニューオータニイン札幌にて表彰式を執り行いました。
弊社も下記業務で受賞いたしました。
 業務名:民活型雪堆積場管理 有明第2地区
     新立大一・スズキ・花井柳川・山王・北土特定共同企業体

献血協力 (H27.10.20)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH27年度2回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.10.15)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

第2回安全パトロール(H27.10.06)

H27年度2回目の中央安全衛生委員(10名)、土木部職員(2名)による安全パトロールを実施しました。岩見沢三笠線作業所(札幌建設管理部発注)、あいの里・福移跨線橋作業所(札幌市発注)、興産社大野地線作業所(札幌市発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.09.16)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.08.28)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

北海道開発局 H27年度優良工事等表彰を受賞 (H27.07.24)

北海道開発局においてH27年度優良工事等表彰の表彰式が執り行われ、優秀な工事成績を収めた工事部門(28社、技術者28人)と業務部門に岡部和憲開発局長から表彰状が手渡されました。弊社としてはH23年度以来の局長表彰ですが、今後とも技術力の向上、安全対策、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。                                               受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.07.16)

南9条西14丁目~南11条西14丁目間の道路環境美化活動を行いました。

モンゴル技術者受け入れ研修を実施 (H27.07.15)

草の根技術協力事業(JICA)の一環で、「モンゴル国 寒冷地における建設工事の安全施工管理技術の向上プロジェクト」に協力(4回目)させていただきました。
視察現場は札幌開発建設部発注の道央圏連絡道路 泉郷函渠外一連工事で、モンゴル技術者6名が足場の組立方法や安全管理についての説明を真剣に聞き入ってくれました。
モンゴル技術者の道内受入れは今回で最後となるようですが、またの機会にぜひお手伝いできればと考えております。

第1回安全パトロール(H27.07.02)

H27年度1回目の中央安全衛生委員(9名)、土木部職員(6名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。泉郷作業所(札幌開発建設部発注)、定山渓大橋作業所(札幌市発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.06.25)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.05.21)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

安全大会を実施 (H27.04.27)

札幌コンベンションセンターで、協力会社67社を含め220人が結集して本年度の安全を誓いました。



A5判、217ページ、定価1,296円(税込)、丸善書店や丸善が卸す書店、大学生協などで販売される。 

土木学会刊行物案内サイト 

http://www.jsce.or.jp/
publication/detail/det
ail.asp?id=2818

「未来は土木がつくる。これが僕らの土木スタイル!」を刊行 (H27.04.24)
     - 土木学会 建設マネジメント委員会 将来ビジョン特別小委員会 -

 土木学会は、20~30代の土木エンジニアが30年後のビジョンを語る、将来ビジョン特別小委員会(委員長:北海道大学 高野伸栄大学院准教授)における委員23名の2012年から2年間の討議の成果をまとめ、丸善出版より刊行した。
 30年後も社会で活躍している若い世代が土木の将来ビジョンを討議した過程だけでなく、厳しい自然条件を克服して現代社会を構築する歴史の中で土木がいかに重要な役割を果たしてきたかを、一般の方にも解り易いようにやさしい文体で丁寧に表現している。
 同小委員会には弊社代表取締役社長砂田英俊が建設業経営者の立場から委員の一員として参画しており、土木の歴史的な役割、未来を切り開く面白みややりがいを深めてもうらうよう、弊社の特に新入社員や若手技術者を主に、技術系社員(全員)に配布を予定している。

土木学会、「未来は土木がつくる。これが僕らの土木スタイル!」、丸善出版株式会社、2015年、198~199ページより(土木学会 転載承認済)

献血協力 (H27.04.20)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH27年度1回目の献血を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H27.04.17)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

モンゴル技術者受け入れ研修を実施 (H26.11.13)

「モンゴル国 寒冷地における建設工事の安全施工管理技術の向上プロジェクト」に協力させていただきました。
今回はモンゴル技術者5名が札幌市建設局発注の南7条大橋取付高架橋補修ほか工事現場の視察を行いました。
雪が降る寒い中の現場視察となりましたが、モンゴルの舗装、橋梁工事についての話ができて良かったです。

皆様本当にお疲れ様でした。

国交省の建設工事統計調査表彰を受賞 (H26.10.30)

国土交通省が実施する平成26年度建設工事統計調査関係者に対する国土交通大臣表彰の伝達式が執り行われ、北海道では弊社を含む3社、全国では88社が栄誉に輝きました。今後とも統計調査の重要性を認識しつつ、社会的責任を果たしていきます。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.10.23)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

献血協力 (H26.10.20)

弊社駐車場で、移動献血車「ひまわり号」によるH26年度2回目の献血を行いました。

石狩太陽光発電所が完成、発電を開始しました。(H26.10.15)

・パネル枚数  960 枚                                               
・システム容量 249.6 kw
・予想発電量  273,587 kwh/年(平均的家庭80世帯分の年間消費電力量に相当)

第2回安全パトロール(H26.10.07)

H26年度2回目の中央安全衛生委員(11名)、土木部職員(4名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。幌向川西5号橋作業所(札幌開発建設部発注)、栗沢工業団地作業所(札幌建設管理部発注)、東雁来下水作業所(札幌市発注)

印刷版 「会社案内」 を更新 (H26.10.01)

新しい「会社案内」(Ver.2014.10) です。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.09.26)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

創立60周年記念事業  石狩太陽光発電を事業化(H26.08.26)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.08.21)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌開発建設部 H26年度優良工事等表彰を受賞 (H26.07.18)

札幌開建本部でH26年度優良工事等表彰の表彰式が執り行われ、優秀な工事成績を収めた工事部門(21社、技術者21人)と業務部門に石田悦一札幌開建部長から表彰状が手渡されました。今後とも技術力の向上、人材育成に努め、質の高い社会資本の提供にまい進します。                                  受賞歴へ

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.07/17)

南9条西14丁目~南11条西14丁目間の道路環境美化活動を行いました。

モンゴル技術者受け入れ研修を実施 (H26.07.07)

昨年に引き続き「モンゴル国 寒冷地における建設工事の安全施工管理技術の向上プロジェクト」に協力させていただきました。
2度目となる今回はモンゴル技術者5名が札幌市建設局発注のあいの里跨線橋補修工事現場の視察を行いました。
モンゴルは現在も盛んにインフラ整備が進められており、安全管理は重要課題となっているようです。
当日は30度近い暑い日での視察となりましたが、皆様本当にお疲れ様でした。

第1回安全パトロール(H26.07.04)

H26年度1回目の中央安全衛生委員(12名)、土木部職員(4名)と坂井安全コンサルタント指導による安全パトロールを実施しました。新琴似6番通作業所(札幌市発注)、あいの里跨線橋作業所(札幌市発注)、新桂沢作業所(札幌開発建設部発注)

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.06.19)

南9条西15丁目~南11条西15丁目間の道路環境美化活動を行いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.05.15)

南9条西16丁目~南11条西16丁目間の道路環境美化活動を行いました。

社内研修の一環でトヨタ自動車北海道工場を見学 (H26.04.25)

社内研修の一環として、トヨタ自動車北海道工場(苫小牧市)を見学しました。工場では3,000人以上の方が3交代制で国内外向けのトランスミッションを主に製造しており、参加した25名の社員は、トヨタ生産方式の2本柱であるジャストインタイムと自働化についての説明と実践状況を見学しました。徹底的に管理された製造ラインを目の当たりにし、現場で実践できる品質、安全、原価管理方法を学びました。
トヨタ自動車北海道株式会社の皆さまには、大変お世話になりまた。

安全大会を実施 (H26.04.22)

札幌コンベンションセンターで、協力会社64社を含め210人が結集して本年度の安全を誓いました。

札幌市中央区道路アダプト活動 (H26.04.17)

南9条西17丁目~南11条西17丁目間の道路環境美化活動を行いました。

ページ先頭へ