公共工事の北土建設株式会社  一般土木  都市土木  環境土木

 

 
 
 
 
 

歩行者用砂箱の設置

歩行者用砂箱を札幌市へ寄贈                       
   平成18年12月22日寄贈     平成19年1月22日設置
   
  ・活動目的    
  冬季間、社屋近隣を通行する歩行者のスリップ転倒事故を未然に防ぎ、地域の安全な歩行環境の確保に寄与することを目的としています。
  ・管理運用    
  札幌市 ~ 設置期間中の管理(砂袋の補充、破損の場合の修理など)
当  社 ~ 夏季の保管、設置・撤去時及び設置期間中の除雪や砂散布等
(※砂散布については平成20年度よりアダプト活動で取組み)
  ・活動期間    
    11月下旬~3月下旬
   
「歩行者用砂箱に関する継続確認書」を札幌市と締結    
   平成22年11月25日    

 

 
砂箱   砂撒き状況


 

 

ページ先頭へ